R&L

R&L


名前:R(左) L(右) 身長:188cm 年齢:35歳 一人称:私 特徴:身体結合 演目:ジャグリング

下半身が結合した男性。Rが兄でLが弟。
担当演目はジャグリングで、2人の息の合ったパフォーマンスはサーカスの中でもかなりの評判を呼んでいる。
性格はかなりひねくれており、他人に対してあまり心を開かず、育ての親である団長夫婦に対しても例外ではない。
兄弟仲はあまり良いとは言えず、何かにつけて喧嘩を頻繁にするが趣味や思考はかなり合うらしい。
下半身が結合しているため、その部分に関しての感覚が共有される。
同じ身体結合であるマネにRが、モネにLが一目惚れをし、密かに恋心を寄せている。
彼女たちが喜んでくれることを常に考えており、また彼等が唯一心を許す存在となっている。

【過去の話】
生後間もなくして実の親に捨てられた過去を持ち、たまたま通りすがった団長夫婦に拾われ育てられた。
手紙などは一切添えられておらず、唯一彼らが着ていた服にそれぞれ「Right」 「Left」とだけ記されていた。
コンガラに初めて入団した団員であり、以来その人生をサーカスの中だけで過ごしてきた。
成長するにつれ団長に様々な芸を教わり、人前で披露する機会が増えて来た頃
人々が「普通」のサーカスを見た時とは明らかに違う哀れみや蔑み、好奇の目に耐えられず
一時は人間不信に陥り、そんな人々を憎み、「普通」ではない見た目に生まれたことに対し
互いに八つ当たりから喧嘩を頻繁にようになっていった。
しかしそんな中で、団長が自分たちの見た目に誇りを持つこと
見た目ではなくショーの技術で評価されるサーカス団を作りたいていう目標を聞き
いつしか自分も団長と共に人々の思いを変え、世界一のサーカス団にしたいと思うようになっていった。

Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.